タイピングソフト小学校のお客様
 

「コンピュータで文字を入力するなどの基本的な操作を身に付け・・・」(小学校指導要領 総則)
「情報機器の活用・・・・などを考慮し,ローマ字の学習を従前の第4学年から第3学年に移行している。」
(国語科改訂の要点) と新しい指導要領ではコンピュータで文字を入力する指導が求められています。
こうしたことに対応できる教材として、
普通教室で「キー練習盤セット」と「キー入力練習の実践」を
コンピュータが設置された教室で「GoldFingerSchool」 をご提案します。

「Gold Finger School 2015」

学校向けのタイピングソフトに最適です。

<特長>
  • 正しいタイピングの指使いにこだわったガイド表示
  • 50音、言葉、短文、英単語などバラエティに富んだ問題
  • 管理用のソフトによる成績一覧機能
販売価格(税込み)
\102,600

「キーボード練習盤セット」

パソコンがなくてもタイピングの練習ができます。

<特長>
  • 場所を選ばず気軽に練習ができる
  • 各キー毎に溝があるので押した感覚がわかる
  • 指ごとに担当するキーを色分け
販売価格(税込み)
\1,890

「キーボード入力練習の実践」

タイピング学習支援ツールです。

<特長>
  • プロジェクターなどで映して授業で利用します
  • 正しいキー操作の必要性をビデオで解説
  • 正しい姿勢、指の形を図と音声で解説
※キーボード入力盤セットとあわせて学習すると効果的です

販売価格(税込み)
\50,400

上記のソフトウェアを利用したシステムを教育委員会様に導入した時の運用方法を以下に示します。

ソフトウェアの全体像

ソフトウェア 導入例